雑多、喧騒

感性の切り売りです。日記みたいな感じ。

ノスタルジック

こんばんは

 

大人になると子供に戻りたくなるらしい。つまり青春を求めているわけだと。

私は季節の中では春が好きですね。出会いもあるし別れもあるし、桜綺麗だし虫は少ないし、気温もそこそこで丁度いい。だから春が好きです。

ノスタルジックな絵とかありますね、私はとても好きです。私も社会人になってから、ほんのたまに青春というものが心に引っかかる時があります。

私はひねくれ者だったので、子供時代は大人になることを願って一心に生きていたものです。大人の自由さに憧れたのです。これはどの子にもあるでしょうが、特に私は強く思っていたような気がします。

そして現在。大人っていいなって思います。

一つに、やっぱり大人は自由だということです。責任はありますが、その責任さえ何とかできれば後は自由です。

あと、私はそこまで悲しい青春を歩まなかったというのもあります。といっても、私は昔の記憶があまり無くて、よく親や同級生と話が合わない時があります。それでも、ある程度納得できるような青春時代を歩んできたと思うので、後悔という意味での憧れはありません。

それでも最近、子供に戻りたいというよりかは、昔懐かしのものに何故かそれ以上のものを感じてしまうような時が出てきました。

涙もろくなったり、懐かしさを覚えたり。願った通りに大人になりましたね自分。